はてなハイクから17onへ

2019年3月27日で終了してしまった『はてなハイク』を受け継ぐ『17on』の書き込みまとめです。時々You Tubeのカラオケ音源も貼ります。

仮面ライダービルド・感想つぶやきまとめⅢ/第35話~第49話+Be The One+ビルドNEW WORLD

仮面ライダービルド Add Star

《第35話》
火星を滅ぼしたならエボルトも火星人ではないの? 石動マスターに取りつくなら宇宙空間は移動出来ないし。
どシリアス場面にかずみんの妄想をぶっこむな(笑)

パンドラボックスを開けずに利用したがる会長。『使うかも』と見せかけ脅す核抑止の理屈か。エボルトとの騙しあいに負けとるがな。一話の大半が戦闘だと疲れるわ。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第36話》
かずみんが止まらない、江川達也の漫画かよ。でもカシラとかずみんは別人。三都戦争と同じくライダー同士も許せなくても共存しなきゃいけないからこそのカシラの度量。
ベルナージュはもっと早く出てこい。エボルトとの騙しあいはお腹一杯なので次回でいいや。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第37話》
ベルさんが店ごと移転したの? エライ力技の空間転移やのう。
彼女の仇にも頭を下げる万丈。グレートクローズドラゴンは、また新フォームかと思ったが、最強形態はクローズドラゴンなので経過措置だと思っとく。ローグとグリスは強化フォームなしでけなげに戦うので、バンダイの援助を早く。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第38話》
スモークで撤退からのOPなし。
戦兎=葛城の無理のなさを出してはいる。内海と幻徳の共闘。露悪に徹するのが出来ないのはわかるけど、普段迷いや葛藤が描かれないから唐突感が拭えない。

対エボルトでの三都合作が実現、エウーゴアクシズとかあるけど、リアルの追求するならエボルト亡き後に地獄絵図が来るぞ。
 
仮面ライダービルド Add Star
会長あっさりだね。スピンオフで百目での復活を期待。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第39話》
万丈の脳も元に戻ったか。髪の編み込みを上から見るの初めて。
葛城巧になった戦兎はシャツに襟がないとか?
万丈が戦兎たちから学んだ戦う理由を、葛城に逆輸入で伝える。
 
仮面ライダービルド Add Star
ボトルジーニアスのビジュアルは最強フォームとしてはどうなんだろう。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第40話》
最強フォームはラビットタンクの原型を留めてない。ネビュラガスの解毒効果なら、今までの戦力インフレに終止符を打てるか。戦兎と巧の自己内対話。
「北都に避難勧告」と聞くと、中途半端に原発事故を利用してるように見えてなぁ。グリスのパワーアップ、武器強化は王道なんだが捕まる経緯が軽い。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第41話》
エボルトそのものを浄化したら『地獄じゃ喜ぶから天国行き』みたいにならんか
な。(ドラゴンボール閻魔大王のおっちゃん)
回想シーンが全編OPナレ調、最近は戦いが堂々巡りみたいだったから親切。エボルトとベルナージュではなく、石動父娘だからできたボトル浄化能力か。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第42話》
これが映画につながる三都統一か。もう一人の親父ビルドで通常フォームの在庫一掃とか考えてないよな。本来ライダーは王道ヒーローよりもテロリストとして狙われるぐらいが丁度良いから、目まぐるしく立場が変わりすぎないで。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第43話》
忍ビルド(以下シノビルド)のフォームを使い分ける戦い方のほうが、強化頼みの戦兎よりもビルドらしい。
葛城忍は蛮野博士を超える可能性を秘めるか? 悪と同種の存在から生まれても正義に目覚めるのが仮面ライダー、という王道ではある。戦兎(巧)と忍だけでなく、万丈とエボルト、美空とマスターあたりも父親を乗り越えるテーマか。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第44話》
この終盤局面で万丈に新武器。フォーム強化ばかりだからこちらのほうが無理がない。
かずみんの動機が『故郷→仲間→ラブ&ピース』と変遷。良いけど捕まって強化される伏線がエボルトに吹っ飛ばされたことなら説明が足りない。
其々に見せ場のあるカルテット共闘から、シノビルドの策略まで今回は良回。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第45話》
シノビルドは都合が良すぎて、あまり魅力を感じないが『一緒に戦ってくれるか』で許される気もする。内海はただの器止まりか。
エボルト進化態の戦い方はフリーザ様みたい。ハザードトリガーに意味があったのは良いが、フォームも黒い姿を見たかった。
予告では映画は45話の後とテロップ。完結後ではないのね。
 
今日観た映画(DVD)に3行コメント! Add Star
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
・日本が三都に分裂した世界なので、西都の知事は藤井隆。本編ではいなかった大阪弁の西都人がやっと出た。
・戦兎と万丈が『二人で一人の仮面ライダー』に。(桐山漣菅田将暉みたいに)
・ヒーローはおじさんじゃなくておにーさん。感謝や称賛のために戦うのではなく『Love & Peace』のために。一貫してるが、動機には少し毒もほしい。
 
仮面ライダービルド Add Star
《劇場版 Be The One》
こっちに書いた続き。

https://17on.site/RASEN-KAIDAN/220451

・東都に鳴くのはミンミンゼミ。西都だったらクマゼミやな。
・タイトルが『Be The One』なのにOP曲が劇中でもなかったような。
・ラストで戦兎が白い服を着てるんですが、巧との統合が出来たからかな。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第46話》
『パネルから並行世界』、映画も踏まえてるし、特異点と来れば9月からの次回作へと繋がるフラグにもなるか。これだけ打ち解けたのは映画のエピソードを挟んでるからだろう。
【思わずコピペ】ドルオタの風上。
次回はかずみんとカシラの最後の戦いか。関西の放送日を調べないと。
 
 仮面ライダービルド Add Star
【悲報】
関西では8月19日まで放送がない。
https://www.asahi.co.jp/koshien/#rider
ABC朝日放送だと残りは19(日) 24(金) 26(日)の三回。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《勝手に46.5話》
地球に接近した火星を見て、エボルトは何を思うのか。
 
 仮面ライダービルド Add Star
関西ではビルドロス発生中。
 
 仮面ライダービルド Add Star
《第47話》
関西では一周遅れ。内海ん、マッドであるが故に難波会長を殺したエボルト許さない。エボルトの力に耐えるサイボーグなのも含め、ラブ&ピースに収まらない屈折を背負ってくれたかな。(映画にも似た場面がありました)
グッバイかずみん、名前を呼ばないのが美空なりの想い。ボトルを自分の身体で生成する捨石の役割を買って出たのは、自分の死期を悟っただけでなく、匂わせた戦兎にも狂気が残ってる気がする。敢えて言えばそれで良いと思うが。
 
 仮面ライダービルド Add Star
関西では明日の10時台に48話を放送するのですが、台風情報で画面が小さくなりそう。2年後ぐらいにKBS京都で録り直すとか。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第48話》
・戦兎『例え仲間を失っても』。『Love & Peace』のために仲間を犠牲にするのかも。そんな価値観のライダーがあっても良い。
・月を吹っ飛ばしたのは亀仙人以来か。幻さんを赦して政治家になれと言えるカシラの心意気。映画で身勝手な市民を見せた後に、ライダーに声援を送るのもまた市民。ズルイ演出だが『W FOEVER』よりも良い。
・スカイウォールのない世界。平成FINALのストーリーを継承しているのがGood。かずみんも幻さんも龍我も『大義のための犠牲』なのか。今までの堂々巡りを終わらせる名エピソードだった。
 
仮面ライダービルド Add Star
《第49話》
・最後の自己内対話。「世界を救えるのはそういう男」巧が戦兎を認めた証。
ジーニアスフォームの力は使い果たしたからラビット×2。やはりラビット×2はタジャドル級。
・クライマックス恒例の基本フォーム来ました。力が落ちてラビットタンクになるも、武器に込めた力はラビットドラゴン。映画のフォームとは違うから、基本フォームの中にラビットドラゴンがあったのを忘れてた。
 
仮面ライダービルド Add Star
創ろうとした新世界は本来あるべきだった世界。忍と戦兎が創造主だけど、誰も知るものはない。万丈除いて(笑)
淋しいけど笑顔になるラスト、良いじゃないか。
愛と平和を戦う動機に昇華出来たかと言えば、合格とは言えないけど、他のシリーズと同様に終盤の追い込みと種明かしで取り返した面もあります。

正直実況にはならないのが残念でしたが、一話ごとの感想を書き続けた満足感はあります。お疲れさまでした。多分来週からのジオウもよろしく。
 
 仮面ライダービルド Add Star
二つの世界が融合したからって、人口が二倍になるわけじゃなし。平成ライダー世界の地球人格をベースにビルド世界の地球人格が入ったと推察。
早速まとめサイトで『君の名は。』と言われてた。思ってただけに悔しいけど、過去を救って生き直すのと、別の地球に融合する違いはあっても影響受けてる。
瀧と三葉みたいに(多分)ハッピーにやり直せるとは限らない。万丈みたいに彼女とは上手くいかないほうが、世界を生き直す物語としては説得力がある。
 
 今日観た映画(DVD)に3行コメント! Add Star
『ビルドNEW WORLD 仮面ライダークローズ』
仮面ライダービルドのスピンオフ続編、サブライダーのクローズが主役。OVA発売前の限定公開を鑑賞。
・戦闘シーンやヒーローのリア充化は良いけど、誰も自分たちを知らない新しい世界で孤独に生きると覚悟した経緯があっさり変わるのは疑問符。
・ラスボスも復活してフリーザみたいにマイルド化。今後にもう一押しあるかもしれんが、やっぱり違わねえか?
 
今日観た映画(DVD)に3行コメント! Add Star
『ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス』
仮面ライダービルドのスピンオフ続編第2作。人間のテロリストとの戦い。続編の敵が壮大過ぎると本編の意味が薄れるので丁度良い。
・瀕死の仲間の力を背負って戦うライダー・グリスは良いけど、強化フォームはゴテゴテ気味。武器とかバイクの強化程度で良いぞBANDAI
・『ヒーローが使うなら平気ではなく希望』という科学者の台詞は迷いや葛藤が見えづらい。世界がリセットされても仮面ライダーであることを選ぶ生き様は良い。